ろくログ

平和に、ちょっと楽しく、元気に、暮らしていきたい40代突入一人暮らしOLのブログ

デリカシーとかストレスとか。

先日会社で、入社当初の上司に数年ぶりに会いました。

 

異動で部署が変わり、最近はコロナもあって

オフィス内ですれ違うこともなくなっていたのですが

その日は偶然わたしの所属部署で会議があったそうです。

 

「お変わりないですね」

「今どちらのフロアにいらっしゃるんですか」

なんて、わたしからは当たり障りないお声がけをしたのですが、

 

その上司からは

「なんか雰囲気変わったんじゃな〜い?」

「ちょっと眉毛太く描きすぎなんじゃない?」

と、久しぶりに会ったのにデリカシーのカケラもない発言連発でした。

 

元からこういう人だとわかっているので、

今更それで傷つくとかドギマギすることはないのですが

昨今会社では「○○ハラスメント」に対する注意喚起を促す研修なども多く

無意識にハラスメントになってしまうことがないよう

それぞれがちょっとずつ気を付けている空気感の中

久しぶりにちょっとしたパンチをくらった感じです。

 

 

わたしは心配性で、小心者で、マイナス思考。

だけど面倒くさがりで、忘れっぽくて、適当。

 

こんな性格なので、上司のデリカシーない言葉に

「もしかして他の人たちもみんなわたしの眉毛太すぎって思ってるのかな」

とかその日はしばらく気に病んだのですが、

悩み続けるのが面倒なので、

「でもこれがわたし。」と流すことにしました。

 

言ってきた人が女性で、美しい眉毛の方だったりしたら

真剣に眉毛の正解を求めたと思うのですが、

なんせ相手は冴えないおじさん。

(だからこその素直な印象なのでしょうけど…)

構ってられません。

 

 

こんなことがありモヤモヤとした日には

嫌なことが重なるものなのか

出社頻度が更に上がるというお知らせがあったり

ちょっと気を揉む仕事が舞い込んできたりと

少しずつではありますが、わたしにストレスを与えてきます。

 

 

わたしは自分に甘いので、こういうちょっとした嫌なこと、

ストレスを感じること、がんばったなーと思うことがあると

ルーティンの中の面倒な・ちょっと嫌なことをサボることを許可したり

ささやかなご褒美を与えたりします。

 

 

とりあえずこの嫌な日の翌日は、

リモートワーク日のルーティンにしている8km散歩は免除にして、

気を揉む仕事が終わった直後にはコーヒーとチョコレートを食べました。

 

この程度で、ちょっとした嫌なこと、ストレスが

忘れたりやり過ごせたりできるような気がします。

 

コーヒーとチョコレートなんて普段から普通に飲み食いしてるのですが、

自分にとってちょっとだけ気が重い何かがある日、

「今日はそれが終わったら食べよう」と決めておくと

それだけでコーヒーとチョコレートが立派なご褒美になり

お疲れ、自分。と労うことができます。

 

 

人によって感じ方、捉え方、常識、いろいろと違いがあるので

自分も無意識に若い子などにデリカシーのない発言をしたりしないように

改めて気を付けないとなぁと思うと同時に、

 

外部要因で簡単にストレスが溜まる世の中、

自分なりのストレスの解消方法を用意しておきたいものだと思いました。

 

 

…甘やかし過ぎて、さらにパネトーネまで食べました。

 

コストコで買ったパネトーネ。

ドライフルーツがたくさん入っていて美味しいです。

 

f:id:rokusan-log:20211106102332j:image

 

==========

にほんブログ村に参加しています。

よろしければバナーのクリックをお願いいたします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村