ろくログ

平和に、ちょっと楽しく、元気に、暮らしていきたい40代突入一人暮らしOLのブログ

【アプリレビュー】ポイントアプリ:トリマ

テレビを見ていたらたまたまこのアプリの話をしていたので、

今日は「トリマ」のご紹介をしようと思います。

 

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

  • INCREMENT P CORPORATION
  • ライフスタイル
  • 無料

 

 

日頃から、何か面白い or お得なアプリとかサイトとかないかな〜と

暇な時にApp Storeなどを覗いたりしていて、

この「トリマ」はそんな時にたまたま見つけたアプリです。

 

 

「トリマ」をダウンロードする前から「dヘルスケア」というアプリを使っていました。

わたしはドコモユーザーなので、ソフトウェアアップデート等をすると

ドコモ関連のアプリのアイコンがどわっと表示されるのですが、

その中に「dヘルスケア」があり、開いてみると毎日目標歩数を達成すると

くじ引きができ、当たればdポイントがもらえるとのこと。

 

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

  • 株式会社NTTドコモ
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

 

この「dヘルスケア」のおかげで

「歩くことがポイントに繋がる場合がある」ことを知り、

”ポイント”とか”歩数”とかのキーワードでたどり着いたのが「トリマ」でした。

 

 

「トリマ」は登録はとても簡単で、細かい個人情報などは

登録の段階ではとりあえず不要です。

 

メールアドレス等でアカウント登録を済ませたら、

あとはひたすらポイントを貯めるのみ。

 

「トリマ」では、主に”移動””歩数”のカウントでポイント(マイル)が貯まっていきます。

アプリを起動しておかないとカウントされないので、

バックグラウンドで常に立ち上げておく必要があります。

 

 

詳しくは下記の目次の順で書いていきたいと思います。

 

 

 

”移動”でのマイル加算

 

”移動”の方は移動手段は何でもよく、歩いたのはもちろん、

自転車でも車でも電車でも、とにかく移動すればこちらにカウントされます。

 

デフォルトで画像のように3つのタンクが用意されており、

移動距離に応じてこのタンクに緑色の液体?が溜まっていきます。

1つのタンクが100%になるごとに広告動画視聴のボタンが有効になり、

動画視聴後、くじ引きして当たれば200マイル、外れたら100マイルがもらえます。

 

f:id:rokusan-log:20211124153820p:image

 

電車に乗っているとすぐに3つのタンクがいっぱいになってしまい、

3つともいっぱいになった状態ではタンクを買い足さない限り

それ以上緑の液体?を溜めることができません。

 

そのため長距離を移動する時などは時々アプリを開いて

広告動画視聴→くじ引きをしてタンクを空にする必要があります。

 

このタンクはマイルを貯めるとそのマイルで買い足すことができます。

まめに広告動画を視聴するのが難しい場合はタンクを増やしておくのが良いかもしれません。

 

また、早くタンクをいっぱいにしたい場合、広告動画を視聴することで

3時間の間3倍速でタンクに緑の液体?が溜まっていきます。

 

タンクに溜まった緑の液体?は日を跨いでも消えることはなく、

例えば今日2つ満タン+3つ目が50%溜まった状態で

動画視聴せず(くじ引きをせず)に日付が変わった場合、

明日は3つ目のタンクが50%溜まった状態でスタートすることになります。

 

 

”歩数”でのマイル加算

 

”歩数”の方は1,000歩歩くごとにペンギンの足跡が1つずつ色塗られていきます。

1,000歩達成すると1回広告動画の視聴ができ、

”移動”同様、動画の後にくじ引きがあります。

 

”歩数”の方はくじ引きで当たれば160マイル、外れると60マイル。

 

デフォルトで10,000歩までカウントできるようになっていて、

こちらは”移動”と違い、動画視聴しても”空になりもう一度溜められる”ということはなく

貯めたマイルで歩数上限をアップするアイテムを購入しない限り1日10,000歩、

つまり10回くじ引きをするのが上限となっています。

 

こちらも広告動画を視聴することで2倍速で歩数をカウントすることもできます。

 

また、”歩数”の方は日を跨ぐとリセットされるので、

その日のうちに歩いた分の動画視聴、くじ引きが必要になります。

 

 

広告動画について

 

広告動画は長いもの30秒くらい、短いものだと5秒程度です。

アプリの紹介やサプリメントなどの広告動画が多いようです。

 

動画視聴中に違うアプリを操作した場合、

「トリマ」に戻ると動画を続きから視聴できるようです。

(あまり長い時間を空けてしまうとダメかも。)

 

 

ポイントの交換について

 

まだわたしはポイント交換をしたことはないのですが、

交換先は上述のアプリ内のアイテムの他、”他社ポイント”として

Amazonギフト券やTポイント、dポイントPontaポイントなどの

主要なポイント類、もしくは銀行振り込みで現金に交換可能なようです。

 

f:id:rokusan-log:20211124153903p:image

 

基本的に30,000マイル=300円分で、

楽天ポイントだけ30,000マイル=230円分とちょっと損になるのと、

銀行振り込みの場合は100,000マイル=1,000円単位の交換のようです。

 

この他”商品引換券”としてコンビニ商品がいくつか掲載されていましたが

例えばファミマのコーヒー100円(税込)が11,100マイルのようなので

”他社ポイント”への交換の方がお得だと思います。

 

f:id:rokusan-log:20211124153915p:image

 

 

その他の貯め方

 

”移動”と”歩数”の他、ポイントサイトでよくある”アンケート”回答や

口座開設等の”ミッション”、お買い物サイト等での”ショッピング”でも

マイルを貯めることができるようです。

 

 

貯めやすさ・おすすめ度

 

この「トリマ」は歩く、移動する、「だけ」でポイントがもらえるわけではなく、

歩いたり移動したりした上で広告動画を視聴しなければならないので、

スマホの充電が少ない時や急いでいる時、他にやりたいことがある時には不向きですし

いちいち(特に興味のない広告の)動画を見るのは数十秒ずつとは言え結構面倒臭いです。

 

ですのでそういう時間が取りにくい方や移動が少ない方にはおすすめできません。

 

とは言え、動画を見れば日常生活の移動がポイントに変わるのは嬉しいし

歩数をカウントしてくれるのは歩くモチベーションにも繋がります。

 

わたしは今年の3月30日に「トリマ」に登録したのですが、

この記事を書いている時点で270,275マイルが貯まっています。

 

今ポイント等に交換するなら、2,000円と、他社ポイント600ポイント分。

 

約7ヶ月半で2,600円程度。

 

これを貯まりやすいと受け取るか、貯まりにくいと受け取るか人それぞれだと思いますが

交換先の豊富さなどもあり、わたしはとりあえず続けてみるつもりです。
(300,000マイル貯まったらいったん交換してみようかなと思いっています。)

 

 

 

この「トリマ」の他にも似たようなアプリが紹介されていて、

そちらも登録をしてみました。

 

どちらの方が貯まりやすい・使い勝手が良いのか、

しばらく使ってみてまたまとめようと思います。

 

 

 

==============

にほんブログ村に参加しています。

よろしければバナーのクリック(応援)をお願いいたします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村