ろくログ

平和に、ちょっと楽しく、元気に、暮らしていきたい40代突入一人暮らしOLのブログ

【レシピ】カップ1杯分のブロッコリーのポタージュ

わたしはどうやら”作り置き”があまり好きでないようです。

 

一人暮らしを始めた当初は、週末にまとめて作って

色とりどりのおかずをずらりと並べて写真を撮り、

1週間かけてそのおかずをいただく、という生活に憧れもしたのですが、

ずらりとまではいかないまでも、レシピを真似て作ってみても

二日目以降はどうしても、”作り置き”というより

”残り物”=”早く食べてしまわねば”と思ってしまいます。

 

カレーやおでんなどの煮物類やお味噌汁など、

昔からお鍋でたくさん作って数日かけて食べていたものは良いのですが

今はあまり”作り置き”するという意識で料理することはありません。

 

 

昨日作ったブロッコリーのポタージュも、

以前何かでレシピを見ながら数回食べられる量を作ったことがあったのですが

どうも二日目以降は”食べたい”よりも”食べなきゃ”になってしまい

せっかく作ったのになんだかもったいない気がしてしまいました。

 

 

さて、昨日使ったブロッコリーですが、

先日スーパーで久しぶりにすごく安くなっていて

使い道も考えずとりあえず買ってしまったものを使いました。

 

買ってすぐには使わないので、保存をどうするかネットで検索したら

洗って食べやすい大きさに切って、生のまま冷凍するのが良いとのこと。

 

一口大に切ったブロッコリー一房を、だいたい1回に使いそうな量ということで

1/4量ずつくらいに分けてラップでくるみ、冷凍してみました。

 

今回のポタージュにはこの冷凍のブロッコリー1/4量を使いました。

ちょうどカップ一杯分くらいに仕上がり、

これなら都度作れるなと思ったので備忘にレシピを書いておこうと思います。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ろく (@rokusanlog)

 

 

ブロッコリーのポタージュ(カップ1杯分)

 

=材料=

  • ブロッコリー:一房の1/4両程度(今回は生のまま冷凍したものを使用)
  • 玉ねぎ:極小サイズ1個
  • 水:適量
  • 塩胡椒:少々
  • 顆粒コンソメ:小さじ1弱
  • 牛乳:適量

 

=作り方=

  1. 玉ねぎは薄切りに、ブロッコリーは1口大に切る
  2. 1を小鍋で炒める(油不使用)
  3. 玉ねぎがしんなり飴色になってきたら水を入れる
    (具材が8割方浸る程度、カップ一杯分弱を意識して)
  4. 3に塩胡椒とコンソメを入れ、くつくつ煮立ったら火を止める
  5. 4をミキサーに入れ攪拌する
  6. 5を小鍋に戻し入れ、牛乳を適量入れて温める
    (牛乳は色味を見ながらカップ一杯分になるよう調整する)
  7. 6を器に盛り、黒胡椒を少々ふりかけて完成

 

 

牛乳をもう少し入れても良いかなと思いましたが、

優しい味でブロッコリーの風味が感じられて美味しかったです。

 

ポタージュが大好きなので、にんじんとか南瓜とかでも作ってみようかな。

 

==========

にほんブログ村に参加しています。

よろしければバナーのクリックをお願いいたします。

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村