ろくログ

平和に、ちょっと楽しく、元気に、暮らしていきたい40代突入一人暮らしOLのブログ

【レシピ】30分チキン

こちらは元々はTwitterでイナダシュンスケさんという方が投稿され

話題になったレシピだそうです。

 

名前の通り30分かけてチキンを焼くのですが、

その30分間は弱火で放置するだけ、というとても簡単なレシピです。

 

わたしは鶏肉の部位だと胸肉とささみが特に大好きで、

さらにチキン×ローズマリーの組み合わせが大大大好き。

 

自宅のベランダにローズマリーがあるので、

このローズマリーを使った簡単なチキンのレシピはないかな~と探していて

このレシピに出会いました。(当時バズっていたのもある。)

 

初めて作った時美味しさと簡単さに感動して、以来何度か作っています。

 

レシピは超簡単なので「覚えろよ」という感じなのですが

たまにしか作らないので微妙なところを忘れて失敗しそうで

自分好みの味付けと併せこちらに備忘として書き留めておこうと思います。

 

 

 

今回鶏胸肉は冷凍庫にストックしていたものを使いました。

焼く段階でまだ完全に解凍できていなくて30分でちゃんと焼けるか不安でしたが、

特に焼く時間を伸ばしたりしなくても大丈夫でした。

 

f:id:rokusan-log:20211118200941j:image

 

30分チキン

 

=材料=

 

・鶏胸肉(皮付き): 1枚

・にんにく : 薄切りを数枚

ローズマリー : 10cmくらい

・塩、こしょう : 適量

・ヨシダフーズ グルメのタレ : 適量

 

 

=作り方=

 

1.鶏胸肉を皮目を下にして冷たい状態のフライパンにのせる

  油は不要。皮をフライパンに密着させるように置くと良い。

 

2.弱火にかける

  火をつけたら30分放置。お肉を動かさないこと。

 

3.香りづけ

  25分ほど経過したところでにんにくとローズマリーを投入。

 

4.30分経過したらひっくり返し、3秒で火を止める

  少し赤みが残っていても火を止めてしまって大丈夫。

 

5.そのまま10分放置

  これで中まで火が通ります。

 

6.味付け

  塩コショウを少々振りかける。塩は少なめ、コショウは多めが◎。

 

7.タレづくり

  鶏肉は皿に取り出し、同じフライパンにグルメのタレをスプーン2杯ほど入れて

  再び火にかける。フツフツしたら火を止めてにんにくと一緒に鶏肉にかける。

 

 

 

今回は鶏肉の周りで玉ねぎを一緒に焼きました。

焦げてるくらいが好きなので、鶏肉を焼き始めてすぐに玉ねぎも入れました。

鶏から脂が出るので、ジューシーに焼けてすごく美味しかったです。

 

 

タレは好みで、シンプルに塩コショウだけでも美味しいですし

赤ワインソースやトマトソースなど、いろいろアレンジできると思いますが

わたしは簡単な”グルメのタレ”がお気に入りです。

だいぶ甘めのタレなので、ブラックペッパーをしっかり効かせると◎です。

 

 

ローズマリーとにんにくの香りがとっても良くて、

お肉はしっとり柔らかく、手間をかけて焼いたような仕上がりになります。

 

わたしは鶏肉の皮が苦手ですが、このレシピだけは皮も美味しくいただけます。

余分な脂は出てしまってカリッカリに焼けるので、

同じく皮が苦手な方もぜひ食べてみてほしいです。

 

 

 

 

==============

 

にほんブログ村に参加しています。

よろしければバナーのクリック(応援)をお願いいたします。

 

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村